恋愛・婚活テク

会話が疲れる男性の特徴〜婚活アプリでの出会い⑤〜

さくら
こんにちは!さくら(@sakurapink0401)です。

GWは満喫していますか?

私は今日、婚活アプリで出会った男性との初アポでした。

タイトルからして上手くいかなかったことがバレバレですが・・・苦笑。

色々な学びがあったのでレポしたいと思います。

この記事は、婚活中の女性や男性で"良いなと思った人と2回目のデートに繋がらない"という方にぜひ読んでいただきたいです。

お相手のスペック

Kさん(仮名)

年齢:38歳

身長:185㎝

職業:士業

年収:1,000万以上

写真だとちょっと暗そう大人しそうな雰囲気だけど、優しい印象。

趣味のキングダムの話で盛り上がり、お会いしてみることに。

お会いした印象

シュッとしてて、童顔で雪見だいふくみたいに白くて丸いほっぺが可愛らしい方でした。

えっと。

ストレートにわかりやすく言うと、ナシではないけど好みでもなかったということです。

さくら
あくまでさくらの好みではなかったってことね!

でもせっかくなので、楽しく話しできたらいいなーと思って話していたのですが。

・・・疲れる。

何が疲れたのか振り返ってみると、色々な気づきがあったのでまとめておきたいと思います。

会話が疲れる男性の特徴2つ

①相手の話を聞いてない

次何を話そうかな〜とか、会話が途切れることに不安がある方は、無意識にやってしまっているんじゃないかなと思います。

例えば・・・

Kさん『他に漫画は何を読んでいますか?』

さくら『ワンピースとか、ハンターハンターとか、兄がいるのでちょっと前のジャンプ作品はよく読んでます。』

ーーーーー話題が変わって数分経過後ーーーーー

Kさん『ご兄弟はいますか?お姉さんとか?』

さくら『兄がいます。(さっき言ったじゃん・・・)』

そんな1回聞いてなかったくらいでムっとしたりしないけど、何回も続くと小さな違和感が溜まって、ちょっとしたストレスになるなぁと思ったり。

②深掘りしない(理由を聞かない)、質問が続く

Kさん『仕事は大変ですか?』

さくら『大変ではないですけど、飽きちゃいました。』

Kさん『ははは。定時で帰れるんですか?』

さくら『定時では帰れます。(早く帰ってブログ書きたいし)』

Kさん『それはいいですね。自炊とかできそうですよね。お弁当とか作ったりするんですか。』

さくら『お弁当は作ってますけど・・・(自炊は適当にやってるだけで得意じゃないからなぁ)』

Kさん『へー!毎朝作ってるんですか?』

さくら『日曜にまとめて作って朝詰めるだけですよ。(料理できると思われても困るなぁ)

営業テクニックでよく使われる言葉なのですが、「はい」か「いいえ」で答えられる質問を、「クローズドクエスチョン(限定的な質問)」という言い方をします。

もし機会があれば、誰かに頼んで1分間クローズドクエスチョンを受け続けてみてください。

そうすると、詰問されているような気分になるんです。

質問者にとっては聞きたいことを聞けるメリットがありますが、相手からすると、特に話したい話題じゃなかった場合は楽しくないかも。

さくら
途中から疲れて来たんだよね。

じゃあどうすれば、疲れずに会話を楽しめたのでしょうか。

さくら
女の子を楽しませる会話のコツを特別に教えちゃう♡

モテる人がしている会話のコツ

それは、相手の話をよく聴くことです。

聞き取れなければ、聞き返していい。

会話が途切れたら、”間”を楽しめばいい。

次のことを考えずに、今の会話に集中することが大切です。

集中して話を聴くと、その人が聞いて欲しいポイントがわかるようになります。

例えばさっきの会話だと・・・

Kさん『仕事は大変ですか?』

さくら『大変ではないですけど、飽きちゃいました。』

大変かどうか聞かれてるだけなのに、わざわざ『飽きた』と言っています。

そこ、突っ込んで聞いて欲しいポイントですよ!!!

「なんで飽きちゃったの?」

「他に何かやりたいことあるの?」

そんな質問をしてくれると自分の考えを話すことができて、私も楽しいし、価値観の共有に繋がるのになーなんて思ったり。

因みに、「はい」か「いいえ」で答える「クローズドクエスチョン」とは反対に、「なんで?」「何がしたいの?」というような質問を「オープンクエスチョン(拡大型質問)」と言います。

上手な営業マンは顧客のニーズを掴む際、オープンクエスチョンとクローズドクエスチョンを使い分けます。

例)

さくら「どんな女性が好き?」

Kさん「怒らない、穏やかな人かなぁ。」(終了)

さくら「見た目の好みはある?」「年上と年下ではどっちがいい?」

オープンクエスチョンで相手が答えにくそうなときや、会話が広がらなかったときに、誘導尋問的にクローズドクエスチョンを使うのは効果的です。

さくら
さすがさくら!元MR!!

男女問わず魅力的でモテる人も、意識的にか無意識にか、質問の仕方が上手だなぁと思います。

気づいたことまとめ

話し上手は聞き上手

  • 相手の話をよーく聴いて、相手が拾って欲しいポイントを拾う。
  • なぜそう思うの?どうなりたいの?オープンクエスチョンで価値観を共有する。

上記の2点を意識するだけで、会話がもっと楽しくなります。

会ったときに「疲れた」って思ったら、もう会いたくなくなりますよね。

さくら
中々2回目のデートに繋がらないという方は、ぜひ試してみてください♡

次回のデートは!?

うーん、正直迷っています。

仕事や将来に対する考え方は素敵だなぁと思ったけど、一緒にいて疲れたしなぁ。

でも相手も私も緊張していただけかもしれないし、もう1回くらいお会いしてみようかな・・・。

さくら

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ABOUT ME
アラサーOLさくら
アラサーOLさくら
製薬会社MRから内勤OLに。 将来の夢は自宅でフラワーアレンジメント教室を開くこと。 直近の目標は東京2020オリンピック婚&会社員卒業。 可愛くなってお金持ちのイケメンと結婚する!ブログでは美容・モテ・婚活情報を発信中♡