MRの仕事

MRを辞めた私がMRブログを書く理由

MR
さくら
こんにちは!さくら(@sakurapink0401)です。

 

MR歴5年の現役製薬会社社員です。

現在は営業サポートの仕事をしています。

MRを目指した理由

さくら
実は就職活動を始めるまで、MRという職業を知りませんでした。

文系の大学だったので、周りにMRになった先輩もMRを目指している人もいませんでした。

就活の時期になり、自己分析や業界研究をしながら漠然と、誰もが名前を知ってる大企業に入りたいと思いました。

その頃、たまたまサークルのOBさん経由である製薬会社でバイトをさせて頂く機会があり、その会社に興味を持ちました。

社員のみなさんが生き生きと、自社商品に誇りを持って仕事をされていたんです。

私もこの会社で働きたい!!

そう思って採用ページを開くと、一般営業職とMR営業職の2種類の募集枠が・・・

そこで初めてMRという職業を知りました。

『病院で処方される薬を営業する仕事なんてあるんだ・・・ふーん。』

持病があり、昔から病院や薬が身近だったこともあって、医療に関わることのできるMR職の方に興味が湧きました。

文系でも目指せるし、給料も待遇も良い。

それに・・・お医者さんと結婚できるかも♡(→すぐに期待は裏切られる)

その会社に入ることを目標に就職活動を始めると、選考は順調に進み、大学3年の3月に内定を貰いました。

有名企業に入れて凄く自慢だったし、入社してからの研修も、知らなかったことを知れるのがとても楽しかったです。

MRを目指した理由まとめ
  • 大手企業で収入が安定、自慢できると思った
  • 文系でも医療に関われることに興味を持った
  • 医者と結婚できるかもと思った
  • 会社の製品や社風が魅力的だった

MRを辞めたくなった理由

そんな期待を胸に入社した会社ですが、2年目になる頃には辞めたくなっていました。

  • 7時出社ー22時帰宅と拘束時間が長いことへの肉体的疲労
  • 土日にパソコンを持ち帰理、勉強や、訪問準備をしないといけないこと
  • 多品目管理で色んな製品の数字を持つこと
  • 売り上げに直接は関係ない薬局・代理店の面倒さ
  • 終わりのないマラソンを走っているような精神的プレッシャー

それでも続けられた1番の理由は、周りの人に恵まれていたこと。

応援してくれる人、仲良くしてくれる人、信頼してくれる人が数人でもいたことですね。

さくら
今でも毎年誕生日にLINEくれる先生もいる。

今は、営業から内勤に異動したので

  • ほぼ毎日定時で帰れる
  • 土日に仕事のことを考えなくていい
  • 顧客との付き合いがない

ということに、開放感を感じています。

さくら
昇給は難しいけどね。

MR情報ブログを書く理由

就活を始めるとき、企業に就職するという選択肢しか知りませんでした。

でも、最近はtwitterやオンラインサロンを通じて色々な生き方をしている人に出会い、色々な生き方があることを知りました。

今の私の夢は、ブログで収入を立てられるようになり、趣味で自宅でフラワーアレンジメント教室を開くことです。

この記事を読んでいる方は、MRに何らかの不安や不満、辛さや限界を感じているかと思います。そんな方々に向けて副業という選択肢をお伝え出来たらいいなと思っています。

  • 今すぐ無料で始められる副業
  • 好きなことを仕事にするための方法
  • ブログを収益化する方法

以上についてお伝えしていきたいと思います。

これから徐々に内容を充実させて行くので、楽しみにしていてくださいね!

よろしくお願い致します。

さくら

ABOUT ME
アラサーOLさくら
アラサーOLさくら
製薬会社MRから内勤OLに。 将来の夢は自宅でフラワーアレンジメント教室を開くこと。 直近の目標は東京2020オリンピック婚&会社員卒業。 可愛くなってお金持ちのイケメンと結婚する!ブログでは美容・モテ・婚活情報を発信中♡