プロフィール

さくら
初めまして!さくら(@sakurapink0401)です。

 

ブログをご訪問頂きありがとうございます。

管理人のさくらです。

新卒から入った製薬会社に勤務し、10年目になります。

医師・薬剤師に薬の情報提供をするMRとして入社し、現在は内勤OLとして働いています。

元々外見コンプレックスが強かったので、社会人になってからはエステやジムに通ったり、高い化粧水使ったり、色んなコンサルを受けたりと外見コンプレックスを克服すべく美容にお金と時間をかけてきました。

さくら
給料もそこそこ良かったしね!

美容もダイエットも色々な商品や情報が溢れていますが・・・

怪しいの多くないですか?

履くだけで痩せるとか

飲むだけで日に焼けないとか

ほっ本当に・・・?って思いませんか?

このブログでは、エビデンスに基づいた美容やダイエット情報を発信をしていきたいと思っています。

まずは自己紹介をさせてください♡

自己紹介

基本情報

  • 名前 さくら
  • 性別 女
  • 年齢 1987年4月1日生まれ
  • 趣味 本、漫画、映画・DVD鑑賞、旅行
  • 特技 手先が器用なこと(元ポーセラーツ教室主宰)、司会・MC、イベント企画
  • 性格 究極のマイペース、極度の飽き性=流行に敏感

好きなもの

・本、漫画(キングダム、ワンピース、天は赤い河の辺り、ふしぎ遊戯)

・映画(スターウォーズ、ハリーポッター、ロード・オフザ・リング)

・Amazonprimevideo(ゲーム・オブ・スローンズ)

・ちょっと甘めの大人可愛い系(WILLSELLECTION、JUSGLITTY、M-PREMIER)

・色(ピンク、白、ラベンダーカラー)

・くま(ダッフィー、プーさん、リラックマ)

・花(薔薇、紫陽花、芍薬)

・食べ物(お寿司、焼肉、うにクリームパスタ、アイス、桃、巨峰)

可愛いものが好きなので、女子力高めと言われますが、趣味は地味めです笑。

苦手なもの

・食べ物(辛いもの、パクチー)

・虫(足が多いやつ全般)

・運動

・圧が強い人

経歴

さくら
簡単にこれまでの経歴を紹介させて頂きます。
  • 2010年 国内大手製薬会社にMR入社 (都内の開業医・市中病院を中心に活動)

→入社2年目にして、MRとしての自分に限界を感じる

  • 2013年 趣味のポーセラーツの資格を取り、週末起業で自宅にてポーセラーツ教室を始める

→集客に苦戦し、2年で廃業

  • 2014年 転職活動で大手CRA会社に内定を貰うが辞退
  • 2015年 社内異動で営業から本社内勤となる。(現在に至る)
  • 2016年 女性コミュニテイに所属し、イベント運営に携わる。
  • 2017年 断捨離をきっかけにメルカリで月20万の不用品販売実績を出し、メルカリ講座を開催。
  • 2017年 物販のビジネスコミュニティに所属するが、どうしても雰囲気が会わず3カ月で退会。
  • 2018年 コミュニティ主催の前田裕二さんの講演会で司会を務める。
  • 2018年 著者をゲストに読書会イベントを発案・企画し、モデレーターを務める。
  • 2019年 当ブログサイトを始める。

社会人2年目の挫折

自分で言うのも何ですが、社会人になるまですごく順風満帆な人生でした。

高校も大学も推薦で第一志望に入学。

就活も大学3年の後期から準備して、3月には第一志望の会社に内定貰って終了。

入社後も人事から期待され、東京支店に配属されました。

しかし。

MRという仕事は想像以上に難しくて、辛い仕事でした。

  • 朝早く、夜遅いことへの肉体的疲労
  • 土日もPCを持ち帰って準備しないと勉強が間に合わない精神的プレッシャー
  • 使うよってDr.が言っても薬が売れない etc.

先生に薬の紹介をするのは好きだったのですが、それだけで売れないんですよね。

先生が「いいよ、使うよ」と言っても、その製品を買うのは医者じゃなくて薬局。

薬局でジェネリックに変えられてしまえば実績にならないので、薬局にも営業が必要。

薬局に薬を売るのは医薬品卸会社。価格交渉も卸がやるので適正な価格で自社製品を入れてもらうよう働きかけることが必要。

そして薬局で実績が上がっても、本当にその先生が処方してくれたかはわからない。

処方医を教えてもらうため、薬局との関係構築が重要になる。

つまり、色々な関係者と信頼関係を構築していくことが凄く重要です。

そのことに気が付いていなかったので、直接売り上げに繋がらない薬局や卸の訪問、飲み会・懇親会(当時は接待)に時間を取られるのが凄く嫌でした。

こんなことやってられるかーっ!!

と思い、早くも辞めたくなりました。

仕事の転機

やる気がなさすぎた3年目

担当していた施設は開業医と中小病院。

当時の重点品目は売っていた薬はもう何十年も使われている古い薬で、情報提供というよりはジェネリックに変えられないようにお願いする営業的な面が大きかったです。

新薬はいくつかありましたが、大学病院や基幹病院でないと使わないような薬でした。

なおさらやる気が起きない・・・。

当時、会社からは1日12Drに会えと言われていた中、訪問していたのは1日5〜6人。

本当にやる気がないときは1、2人の日も・・・(内緒)。

当然、売り上げも上がりません。

そんな中、転機になる出来事がありました。

やっと販売できる新薬が登場

4年目になって、ようやく大きい開業医や中小病院で使える新薬が発売されました。

そうなると、採用に薬審が必要な大病院より、院長の一言で決まる開業医は強いです。

先生たちが知らない新薬を紹介するのはすごく楽しかったです。

そして、新薬の口座獲得件数で支店1位を取って表彰されました。

これがちょっとだけ、自信に繋がりました。

転職を辞めて社内異動

CRAへの転職

それまでMRが嫌で仕方なかったけど、新薬の情報提供を通して考え方が変わりました。

  • 新薬を紹介するのは楽しい
  • Drと話すのは苦ではない

一方で苦手なのは

  • 相手が知ってる薬をあの手この手で使わせること
  • 数字目標を追っていくこと
  • 薬局や卸を相手にすること

そこで、CRAへの転職を考えました。

CRAは、新薬を発売する前の治験に、参加する症例を管理する仕事です。

(詳しく知りたい人はググってください)

相手が知らない情報提供を出来るし、会うのはDrだけです。

いいなーと思ったのですが、売り上げ目標という数字はなくても、登録症例数という目標があったり、プロトコールなどの書類を厳密に管理するところに不安がありました。

しかし、当時相談していた転職エージェントから試しに受けてみてと言われたので、業界最大手を受けたところ、なんと内定を貰ってしまったのです。

最終面接で『今の会社はいつ辞められますか。いつから入社できますか。』と聞かれたとき、会社をやめる覚悟なんて全然できてなかったことに気がつきました。

年収も大きく下がるということもあり、結局辞退したのです。

異動の打診

そんなとき、上司からサポート部門への異動の打診がありました。

上司には1年くらい前から、MRを辞めたいことを伝えていたものの、とりあえず続けて成果を出せの一点張り。

しかし、水面下で動いてくれていたようです。

MR5年で内勤職に異動ができました。

現在のサポート部門は、相手からの問い合わせに答える仕事なので、自分の得意を活かしつつ、定時に帰れてかなり良い職場です。

ブログでの出会い

そんなイマイチなMR時代、もう一つ困っていたのは彼氏ができないことでした。

配属されてすぐに他社のMRと付き合ったのですが、それ以降全然彼氏ができない・・・。

そんな時に、恋愛コンサルをしている女性起業家さんのブログを見つけ、出会ってから2週間で結婚したという経歴に驚き、お茶会に行き、長期講座に申し込みました。

その講座では恋愛テクニック的なことではなく、アドラー心理学やコーチングを学びました。

そこで、今まで自分がいかに他人の目を気にして、本当はやりたくないのにやりたいと思い込んで行動していたかに気がつきます。

他者がどう思うかではなく、自分がどうしたいかで行動すること

ないもの・できないことではなくて、あるもの・できることに焦点を当てる

この思考の転換で、職場の悩みや外見コンプレックスがどんどん解消されていきました。

でも・・・。

私が本当にやりたいことって何だろう?

同じ受講生の中には、自分の魅力や好きを生かして仕事にする人がたくさんいました。

小さい頃からの夢を叶えた人、世の中をよくしたいと働いている人、自分の世界を作りたい人、毎日踊って暮したい人(笑)。

みんな個性豊かでとても魅力的です。

そんな中で、やりたいことが見つからなかった私は、悩んで、不安で、本当はやりたくない起業塾や、物販スクールに投資して失敗しました。

そしてやっと見つけた答えは・・・

これからやりたいこと

大学を卒業したら、会社に就職するのが普通だと思っていました。

どうせ働くなら親にも周りにも凄いって思われる大企業がいいと思ったし

製薬会社のMRなら、社会貢献できるかなって思って選んだ仕事。

それなのに・・・

仕事が嫌になって、頑張れない自分が嫌だったし

そんな仕事を辞められずに続けている自分も嫌だった。

そんな時に、世の中には

満員電車で通勤したくないから投資家になりましたって人がいたり、

毎日朝起きて出勤なんてできないから起業しましたって人がいたり

色んな生き方で自分の人生を楽しんでいる人がいるということを知りました。

さくら
もっと自分の願望を聞いてみよう。

 

おうちにいるのが好きだから、会社に行かずに家にいたい。

結婚したら旦那さんをいってらっしゃいのチューで見送りたいし、ご飯を作ってお帰りなさいのチューでお出迎えしたい。

子供が生まれたら学校から帰ってくるのをお帰りって出迎えたい。

そしてお金がない・時間がないという理由で選択しなくていいように、自由に生きられるようになりたい。

これが今の私のやりたいことです。

その手段として、『みんなが知らない美容情報を伝える』ということを、ブログでしていきたいと思います。

叶えたい夢

2020年までに叶えたい夢があります。

それは、

会社員を辞めても稼げる自分になって時間とお金から自由になること。

大好きな人と結婚してずーっとラブラブ、信頼しあえる最高の夫婦になること。

です。

・・・はい。今現在彼氏はおりません。

しかし目標に向かって頑張っていきたいと思います!!

このブログに書きたいこと

このブログは、今よりもっと可愛く綺麗になりたい、モテたい。

自分に自信を持ちたいという方向けに、お勧めの美容方法や情報を書いていきたいと思います。

インターネットの普及により、情報は無料で手に入る時代です。

しかし、世の中怪しい情報も溢れています。

元MR、現役製薬会社社員のアラサーOLさくらが、本当におすすめの美容法をエビデンスに基づいて紹介していきます。

明日は今日よりもっと可愛くなる♡

皆様のお役に立てるよう、頑張ります。

さくら