イケメン紹介

「悩んでる時間がもったいない」瞬間行動で結果を出すイケメン−大学生ブロガーりっくん−【イケメンファイルvol.2】

イケメンファイル

『あっ!そこ、段差があるので気をつけてくださいね。』

にこやかな笑みを浮かべてアラサーをエスコートしてくれたのは、"りっくん"20歳。

りっくんと初めて会ったのは、このインタビューから遡ること2日前のブロバー。

この可愛い男の子はダレ?

屈託のない、好奇心旺盛なキラキラの瞳に引き寄せられ、ぼーっとしながら浮かんだ疑問は、名前を聞いてすぐ解消された。

「あぁ!瞬間男子の!」

*****

こんにちは、三度の飯よりイケメンが好きな、アラサーOLさくらです。

さくらが気になるイケメンを紹介する企画、イケメンファイルが早くもvol.2です! 今回ご紹介するのは20歳にして月間PV16万、最大月収50万の現役大学生ブロガー、瞬間男子りっくんです。

りっくん 瞬間男子

今回インタビューに答えてくださったイケメンは

國房璃玖さん(通称:りっくん)

すべてが速い瞬間男子です。20歳。

高校卒業時に「日常がつまらない」と思いブログ開設→2年後ブログ飯達成(最大16万PV|50万円)→TwitterとYouTubeでも発信し、行動力がない10〜20代の後押しをしています。

>>りっくんさんの公式サイトはこちら

 

さくら
さくら
りっくんはキングダムの「李牧」みたいな人です。

その理由は・・・

  • イマドキな感じの中性的なイケメン
  • ブログ始めて2年で月間PV16万、最高月収50万突破
  • 戦略的でめちゃくちゃ賢い
  • 実は武闘派!空手強い

なぜ、ブログを始めて2年でブログ収入で生活できるようになったのか。
たっぷり2時間インタビューしてきました!

”瞬間男子りっくん”て何者?

取材に使用した場所は新宿三丁目にある「salo cafe」さんです。

さくら
さくら
りっくん、今日はよろしくお願いします!
りっくん
りっくん
こちらこそよろしくです!
何でも聞いてください!
さくら
さくら
じゃあ早速…
りっくんの普段の活動を教えてください。
りっくん
りっくん
今20歳で、大学に通ってます。でも大学は休学中で、毎日ブログを書いたり、Twitterしたり、会いたい人に会ったりする生活をしてます。
さくら
さくら
アルバイトはせず、ブログ収入だけで生活してるんですか?
りっくん
りっくん

おかげさまで!(笑顔)

バイトは3ヶ月行かなかったらシフトから名前消されてて、ナチュラルにクビになりました(笑)

今は10代、20代の行動を後押しすることをテーマにしたブログを書いてて、ブログ収入だけで生活してます

さくら
さくら
すっ凄い…!!
そもそも何きっかけでブログを始めたんですか?
りっくん
りっくん

僕、元々ゲーマーでネットで攻略法とか調べるのが好きだったんですよ。

それで、大学入るまで暇で、やることをネットで調べてたらやぎぺーさんのブログを見つけて。ブログで生活してる人がいるのを知ったんですよ。そもそも自己承認欲求が高かったので、「これ目立てるわ」と思って(笑)。その日にサーバー借りてWordPressを立ち上げました。

でもブログ自体は小学生でgree、中学生でlivedoorなど色々やってました。それで高校卒業のときにWordPressを始めた感じです。

さくら
さくら
さすが瞬間男子…
思い立ったその瞬間に作ったんですね!(笑)
りっくん
りっくん

はい!(笑顔)
最初は名前とかけた「KURILOG」っていうタイトルだったんですけど。

1年くらい経って成果が出てきたときに、ブログ仲間とその人の印象を表すタイトルにしたいねって話になり、瞬間的な行動あるよねって言われたのと、当時好きだったブログ「隠居男子」とかけて「瞬間男子」になったんです。

その時にTwitterの名前も英語の「riku」から「りっくん」にしました。昔から幼馴染とか親しい人に呼ばれるあだ名だったんですけど、検索しやすいし、呼びやすいので。

実際、名前変えてからめっちゃPV伸びましたね。イベントとかに行っても名前知ってるって言われることが多くなりました。

  • りっくんはブログ収入で生計を立ててる大学生ブロガー
  • ブログを始めた理由は「承認欲求を満たしたい!」
  • タイトルを「瞬間男子」に変えてPVアップ

人懐こい笑顔が可愛いりっくん。
続いて、PV16万越えの秘訣を聞いてみました!

2年でPV16万達成できた理由

さくら
さくら
それにしても、PV16万って凄いですよね。どうやったらそんなに伸ばせるんですか??
りっくん
りっくん

実は、最初の1年は全然収益がなかったんです。学費も自分で払ってたし、1年くらいでお金が尽きちゃって。でもバイトするのが嫌でやべーってなって。

それで仲の良かったブロガーさんに相談したり売れてるブログをめっちゃ分析しました。そのとき目的が、「目立ちたい」から「稼ごう」に変わりました

それからやっとAmazonアソシエイトに力を入れ始めました。最初は商品レビュー記事を1つ決めて、1日かけて2,000文字を12,000字リライトしました。

そしたら一気にPV上がって成果発生もし出して・・・その記事をきっかけに稼ぐコツを掴みました。

さくら
さくら
10,000字も追加したんですか!?
稼ぐ目的が加わって、やり方も変わったんですね。
りっくん
りっくん

はい。
取りたいキーワードで他の人がどんなこと書いてるか調べて足りない情報を全部入れて写真も全部自分で撮ってフリー素材ゼロでやったら結構上手くいきました。

収益が出るとTwitterで多くの方が持ち上げてくれて、承認欲求が満たされるんですよね。

僕はお金というより、國房 璃玖(クニフサリク)という存在を知らしめたいんです。だから商品レビュー記事なのに自分の写真ばっかり載せたり(笑)。

でも幸いなことにSEO的にもオリジナル写真の方がいいので、好きなことがそのまま繋がってる感じですね

  • PVを伸ばしたきっかけは「稼ぐ」という目的を持ったこと
  • 他のブロガーさんに相談したり、売れてるブログの書き方を分析
  • 取りたいキーワードの他の記事を分析、足りない情報を入れる、オリジナル写真を使う

りっくんめっちゃ賢いなぁ。
本当に大学生なの?って思っちゃうくらい、分析力が鋭い…!

そして話題はりっくんが発信するときに”超こだわっていること”へ。

りっくん流!超こだわりの発信術

りっくん
りっくん
色々なブロガーさんを見てると、自分のPRが下手だなと思うときがあります。
さくら
さくら
どんなところがですか?
りっくん
りっくん
もっと書いた記事の届け方を考えることが大事だと思います。
さくら
さくら
と言いますと…?
りっくん
りっくん
うーん。根回しですね。
さくら
さくら
根回し??
りっくん
りっくん

なんて言うか…素直にお願いできない。

自分の書いた記事の魅力をわかってないからかなって思います。

りっくん
りっくん

例えば、僕は書いた記事の要約をTwitterで書くんですけど、ただ「頑張って書いたから読んでね」じゃなくて、みんなが食い付くポイントを書いてます。

「頑張ったよ」じゃなくて、その結果を相手にとってのメリットが伝わるように出すことが大事だと思います。

さくら
さくら

確かにこれは読みたくなるし、拡散したくなりますね!

…自分の書いた記事の魅力に気づくには、どうしたらいいですか?

 

りっくん
りっくん

僕の場合は人の記事を参考にしています。良いなって思ったら、その人の書いてる他の記事も全部読んだりして、めっちゃ分析します。

そうすると段々と良い記事・悪い記事がわかるので、自分の中でこれ絶対イケるというデータがあるので、その条件を満たしてたらって感じですね。

さくら
さくら
良い記事と悪い記事の具体的な判断基準は…?
りっくん
りっくん
めっちゃ細かいところで…テーマの綺麗さサムネイル導入文の書き方文字サイズ文字の装飾種類行間の幅広告位置吹き出しの画像選定とか位置サイズなど、全てを揃えたデザイン性ですね。
さくら
さくら
めっちゃ細かっ!!あっ心の声が…。
りっくん
りっくん

(りっくんは笑顔でスルーした)
あと文章を作るときのリズムを大切にしてます。

1行毎に改行してる人も結構多いんですけど、流し読みする時に重要なところがわかりにくいんですよね。

1行書いたら2行、3行の塊をつけたり、強調したい文章の前は空白を開けたり、気を遣ってます。

さくら
さくら
そっそんな細かいところまで!!
りっくん
りっくん

実際に伸びてる人の共通点を見ると、細部まで拘ってますね。デザインが悪いとパッと見の印象が悪くなるので。

ブログは読むって言うより見るので、導入文までが勝負なんです。芸術品とかも、みんな良いものはちゃんと観るじゃないですか。

良いものには読者も良い対応するので、コンテンツが雑だと雑な読み方になっちゃうんですよ。

さくら
さくら
なるほどー。
アフィリエイターさんからは、ちょっと素人っぽいダサさを出した方が売れるって話も聞きますけどね。
りっくん
りっくん

どうですかね〜。
ぶっちゃけ、そんな変わらないと思いますよ。極論はユーザーの悩みを解決するかどうかなんです。

デザインが刺さるからコンバージョンされるわけじゃないし

コンテンツの内容が一番大事なんですけど、見た目の印象を良くすることも大事です。はてなブログとか個人の人が書いてるな〜感あるじゃないですか。

さくら
さくら

確かに…。

りっくんのブログくらいデザインがしっかりしてると、凄い人が書いてるなって思いますよね。

りっくん
りっくん

そうなんです。
錯覚資産と言って実力以上に凄く見せる方法があるんですけど、それはブログ上で言えばデザインですね。

だから初心者の方は無料テーマじゃなくて、有料テーマを使って拘ることをお勧めします。

  • 記事を書いたら読者に届くように根回し=SNSで拡散をお願いする
  • ただ努力したことを伝えるんじゃなくて、読者に響く”結果”を伝える
  • ブログデザインは錯覚資産!売れてるブログを分析し、デザイン細部にも拘る

策士な上に細部へのこだわりが凄い!
これが伸びてるブロガーさんの共通点なんですね。

反対に、初心者ブロガーがやりがちな失敗についても聞いてみましたよ。

初心者ブロガーがやりがちな5つの失敗

さくら
さくら
他にも『初心者ブロガーがやりがちな失敗』ってありますか?
りっくん
りっくん
まず"初心者"ってつけちゃう(笑)
さくら
さくら
あっ。(心当たり)
りっくん
りっくん
そうすると価値がゼロになっちゃうので。
あとは・・・
初心者ブロガーがやりがちな失敗5つ
  1. 肩書きに初心者って付けちゃう→価値ゼロ
  2. Twitterで仲間求めがち→コンテンツに繋がらない
  3. タイトルの付け方が雑→短い、抽象的、ビックワード狙い過ぎ
  4. 記事が雑→結論、理由、具体例を意識する、自分の体験をだす、行間や見やすさ意識
  5. たまたまピックアップされて天狗になっちゃう
さくら
さくら
あー。(心当たり)
りっくん
りっくん

情報に人が集まるか、その人自身に集まるか、どっちかなんですよ。

初心者ブロガーは情報に人を集めたいのに、自分に集めちゃうから、コンテンツに繋がらなくて失敗する人が多いですね。

さくら
さくら
私、まさにそれです。
Twitterのフォロワーブログ仲間が多くて、記事アップツイートしてもあまり読んで貰えません。。。
りっくん
りっくん

あー(笑)。
僕は自分に人を集めたいから、コンテンツに惹きつけるようにしました。

Twitterでフォロワーを集めても、コンテンツの中身がショボかったり、フォロワー属性と合わなかったら意味ないので、まずコンテンツをしっかり作って届けることですね。

さくら
さくら
いやー。
(仰る通りすぎて言葉が出ない…)
りっくん
りっくん

Twitterでたまにバズったり、売れてる人に取り上げて頂くことあるじゃないですか。そこで注目を浴びたときに評価を高められるようにするためにもコンテンツは大事です。

僕の場合はTwitter固定ツイにモーメントでプロフィールをまとめていたり、ブログに人気記事をまとめています。

さくら
さくら
ツイートで「この人どんな人だろう」って思ってプロフィールに飛んだときの導線が大事ってことですね。
りっくん
りっくん

そういうことです!

あと、有名な方にアドバイスを貰おうと近づくのはあまり良くないのかなって思います。

さくら
さくら
そっそうなんですか?
りっくん
りっくん
僕も多くの先輩ブロガーさんたちに取り上げて頂いたことがありますが、理由としては媚びずにコンテンツ作りに注力していたからかなと思うんですよね。
さくら
さくら
仲間作ったり、先輩に媚びるより、とにかく自分のコンテンツ作りをコツコツ作ることが大事ってことですね。

りっくんが尊敬する2人にも、お話を聞いてみた!

ゆうきさん(左)、りっくん(中央)、ゆーすけさん(右)
さくら
さくら
お二人から見たりっくんの魅力はなんでしょうか?
ゆーすけさん
ゆーすけさん

りっくんの最初の印象は結構浅くて、元気がよくてクレーバーだなって。

でも掘ってみると深い狙いがあって、こうしたいからこうするって言う先を見ている。若くしてここまで達観してるのは凄いと思う。人としてのリスペクトしてるし、2,3年後にどうなってるか楽しみですね。

あと人当たりの良さもあるし、調べてるのかもしれないけど、リプへの返しが人の喜んでるポイント150%くらいで返ってくる。研究してるのか、反射的なのか…嫌な言い方すると人たらし(笑)。

搾取しようじゃなくて、対等な関係を気付けるのが凄いですよね。実は中身40代くらいのおっさんじゃないかと思うし、めっちゃ凄いなって思います。

りっくん
りっくん
(ニヤニヤ)
ゆーすけさん
ゆーすけさん

感性も新しいから見てて勉強になるし、行動早くて焦る。

でも、自分も早く行動すればこれだけ早くスキルが身に付くかもって思える。そう言うのを見せてくれるのが嬉しい

自分は動画を時間を書けて習得したけど、りっくんは自分で教材買って3週間とかでめっちゃいい感じの作ってて凄いと思った。

若い人で大きなことを言ったり、イキってる人はたくさんいるけど、りっくんさんは本物だなって思う。集中力とか、行動力とか、影響を受けるし、励みになりますね。

さくら
さくら
愛が…凄い!
でもりっくんが愛されキャラなのも、良い影響を受けるのも、めっちゃわかります。
りっくん
りっくん
僕が東京で半同棲していたゆうきさんにも聞いてみたいですね!
さくら
さくら
東京滞在中の10日間泊めていたという……!
ゆうきさんはりっくんと前から知り合いだったんですか?
ゆうきさん
ゆうきさん

りっくんが泊りに来る1週間くらい前に、別のオンラインサロンのオフ会で京都に行ったときに知り合ったんですよ。

10人くらい?みんなバラバラで話して。2〜3時間の滞在だったけど、帰りの新幹線でとりあえず初めて会った人みんなにDMしたら、すっごい早く返ってきて。

「ゆうきさん東京住んでるんですね。9月後半に東京行くから泊まる場所探してるんですけど、泊めてくれませんか?」って(笑)。

でも予定空いてたから、まあいいよって。そこから仲良くなった感じです。

さくら
さくら

めっちゃ最近なんですね!

ゆうきさんは普段から人を泊めるのに抵抗ないタイプなんですか?
(優しそうだから捨て犬とか拾ってあげそう)

ゆうきさん
ゆうきさん

いやー(笑)。
6〜8月は仕事が忙しかったり、フリーランスになったばかりで環境が変わって軽く病んでたり、全然人と会ってなかったんですよ。

でもそろそろなんか変えないとって思ってたときに、めっちゃ陽の気を持ってる人が来た!みたいな(笑)。

一緒にいたらやっぱ行動速度が早いなっていうのと、電車移動時間とかでもTwitterやったり、LINE@やったり、note書いたり、この短時間でやるんだーっ!て感じました。

りっくん
りっくん

なんか、ゆうきさんは日常生活がめっちゃマメなんですけど…

それ以外のサボる箇所が一緒だったり、集中するときはお互いめっちゃ集中したりで、居心地良かったですね。

ゆーすけさん
ゆーすけさん

いいなぁ〜。

りっくん
りっくん
次はゆーすけさんちに行きますよ。
ゆーすけさん
ゆーすけさん

俺んちダブルベットあるから一緒に寝れるよ。

りっくん
りっくん
やった♪笑
さくら
さくら
ちょっとBLトークやめてもらっていいですか(笑)。
ゆうきさん
ゆうきさん
あとは…りっくん寝言が多いです(笑)。
りっくん
りっくん
うわぁ!でもそれたまに言われます(笑)。
さくら
さくら
えー!!どんな寝言ですか?
ゆうきさん
ゆうきさん
なんか殆どちゃんと発声されてなくて、「みゃあ〜」みたいな(笑)。

(一同)www

ゆうきさん
ゆうきさん

唯一聞き取れたのは、「ひっひとりずつ……」って言ってたよ(笑)

りっくん
りっくん
どんな夢見てたんですかね(笑)

ゆうきさん(@ShakaSeYuki)さんはフリーでwebエンジニアをされていて、ゆーすけさん(@yawarakayyman)さんはやわラボという動画配信のオンラインサロンオーナーをされている方。

記事に使ってる写真はお二人が撮影してくださいました。

年齢も仕事もバラバラな3人ですが、性格や仕事へのスタンス、やっていることはちょっとずつリンクしていて、お互い尊敬しあってる様子がよくわかりました。

りっくんの中身は40代のおっさん……言われてみれば納得かも(笑)。

2週間で友達200人!話題のLINE@の裏側に迫る

さくら
さくら
ところで!LINE@登録200人おめでとうございます!
りっくん
りっくん
ありがとうございます。
始めて2週間くらいなんですけど、あっという間に増えて嬉しいです!
さくら
さくら

LINE@は商業的な導線として使用してる人が殆どだと思うんですが、りっくんはどうマネタイズしていくんですか?

ゲスい質問ですみません。

りっくん
りっくん

全然いいですよ(笑)。
実はマネタイズのこと全然考えてなくて…

そもそも始めたきっかけは、もっと僕のことを好きになって欲しいと思ったんですよね。PV数は多くても、きっと僕に魅了されて集まってくれた人は少なくて。

だから1:1でコミュニケーション取りたいと思って始めました。

さくら
さくら
そうだったんですね。素敵すぎる…
りっくん
りっくん

ありがとうございます(笑)

やるからにはユーザーのメリットを考えようと思って、日報システムを導入しました。僕に日報を送ると1ポイント貯まり、7ポイント集めるとブログアドバイスが受けられるという画期的な(笑)。

僕も毎日送りますし、お金というより、双方のモチベアップになればいいなと思ってます。

さくら
さくら

ポイント制度の日報システム、すごくいいアイディアですね!
(私もちゃっかりポイント集めてる)

りっくんめっちゃ返信くれますよね。みんなに返すの大変じゃないですか?

りっくん
りっくん
ほどよいテキトーさで返しているので。
友達になってくれた方もそれで納得してくれているかなと。
りっくん
りっくん

僕、ストレングスファインダーで「親密性」が上位にあるんですよ。

仲良くなった人と更に仲良くなりたいという思いが強いですね。LINE@の友達とはもっと仲良くなりたいです!

さくら
さくら

めっちゃ人を信頼してますね。

初対面で自分から心を開いて本音で接するから、つい惹きつけられちゃうんですね!

  • LINE@はブログ読者と仲良くなるためのツールなので無料
  • お互いのメリットを考えて「日報システム」を導入
  • 7ポイント集めるとりっくんからブログアドバイスが貰える!

純粋に読者と仲良くなりたい!
と思っている若者に「マネタイズしないの?」とか言って、お姉さんは恥ずかしくなりました…

お金よりも欲しいモノ

さくら
さくら

でもこんなにPVあって、LINE@登録もいて、情報商材とかやったら売れそうなのに、やらないんですか?

またゲスい質問をすみません…。

りっくん
りっくん

全然いいですよ(笑)

情報商材ってなんか怪しいって思っちゃって。裏でそういうことをして、自分の評価が下がる方が嫌なんですよね。

あと情報商材は情報弱者を相手にしてるイメージがあって。僕ははっきり言って情弱を相手にしたくないんですよ。

自分の周りに凄い人を集めたいんです。だからやらないですね。

さくら
さくら
なるほど!
じゃあ、りっくんがこれからやりたいことはありますか?
りっくん
りっくん

企業コラボやりたいですね。
僕のフォロワーさんは学生が多いので、学生向けの学習コンテンツの紹介をしていきたいです。

特にスタディサプリは本当にお勧めなので、コラボできたらいいなと思います。

常に先のこと、全体のことを見据えているりっくん。

目先の利益よりも、フォロワーさんとの信頼や自分のブランド力を高めて行きたいという気持ちが伝わってきました。

りっくんが成熟したワケは〇〇にハマったから!?

さくら
さくら
りっくんは、何でそんなに成熟した20歳になったんですか?
りっくん
りっくん

(笑)
僕が今の僕になったコアの部分ということですよね?

1つは親が放任主義だったからだと思います。楽しいこと、やりたいことをひたすらやってました。

あとは、高校受験を失敗したのが大きいですね。かなりへこんで、そこから勉強ガチろうと思って頑張りました。

そしたら良い感じに成果が出たので、ちゃんとやれば成果が出るんだってことがわかりました。

さくら
さくら
うーん。
でもその時点で既に出来上がってる感があります。
他にもありそうな…
りっくん
りっくん

あとは…本ですかね。

小学生のときに見たLIARGAME(ライアーゲーム)っていうドラマにめっちゃハマって、心理学を勉強したことが大きいと思います。
余ったお金を全部本に費やしました。

さくら
さくら
LIARGAMEが小学生!?
(ジェネレーションギャップ!!)
りっくん
りっくん

あと高校のときに読んだ「嫌われる勇気」もめっちゃ影響受けました。

怒るって感情だと思ってたんですけど、そうじゃなくて怒りたいから怒ってるんだっていうのは衝撃でしたね。怒りたいのは未熟な証拠というか。

あと、それまでも割とそうだったんですけど、自分が嫌われるのは当たり前というか、合わない人がいるのは当たり前って思って生きてると、今の感じになりますね。

高校生で嫌われる勇気読もうと思う人は少ないけど、心理学にはまったきっかけが小学生のときにみたドラマというところで納得がいきました(笑)

やっぱり本は人を成長させるんだなー。

LIARGAME2007年に放送開始された戸田恵梨香と松田翔太主演のドラマです。
【フジテレビオンデマンド】で配信されてます。
登録後は1ヶ月無料で見れるので気になる方はぜひ。

好きな女性のタイプは?

さくら
さくら

話が180度変わっちゃうんですけど…
(実はここからが本番)

りっくんはどんな女性が好きですか?
やっぱり行動力がある人ですか?

りっくん
りっくん
そうですね!行動力のある女性が好きです(即答)。
さくら
さくら

聞いといてアレなんですけど、行動力があるってどういうことですか。

例えば、「このバック買おうかな〜どう思う?」って聞くからアドバイスしたのに、1週間後もまだ悩んでるとか、そういう即決できない人はだめってことですか?

りっくん
りっくん
悩むのはいいんですけど、自分のことは全部自分で決めてほしいなと思います。
さくら
さくら
…(うわぁ)。
りっくん
りっくん

いや、言いたいことはわかりますよ。

でもその選択をすることの結果が誰に影響するかって考えると、誰の課題かわかるじゃないですか。

それが自分の課題なら自分で解決して欲しいと思いますね。

さくら
さくら
それもアドラーですね。
りっくん
りっくん

そうです!
「嫌われる勇気」めっちゃ良い本だなと思って。

恋愛に限らずですが、課題の分離は意識するようになりましたね。

さくら
さくら
好きなタイプは他にも何かありますか?
りっくん
りっくん

他は…ポジティブで前向きな人、悩みを自分で解決できる人ですね。

別に頭が良くなくてもよくて、パートナーとして一緒に成長できる人だといいですね。

さくら
さくら
なんか言うことが本当に20歳とは思えないです(笑)そういう人って同世代にあんまりいなくないですか?
りっくん
りっくん
いやー、いないですね。
さくら
さくら

りっくんは普段、ビジネスしてる年上の人に囲まれてるから影響を受けてるところもあると思うんですけど…

これが同世代の学生だと同じように考えられる人っていなそうですよね。

りっくん
りっくん
いないですねー。
さくら
さくら

(キタキタキタ!)

…年上の女性とかどうですか???

りっくん
りっくん
年上も全然アリだと思ってます!!
むしろ年上の人の方が話し合うので。
さくら
さくら
実は私、今フリーなんですけ
りっくん
りっくん
あっ!僕、彼女いるんでごめんなさい(汗)
さくら
さくら
じょっ冗談ですよー!!
(最後まで言い切る前に速攻で振られたさすが瞬間男子)

とりあえずやってみる!ができない人へのアドバイス

さくら
さくら
じゃあ最後の質問いいですか?
りっくん
りっくん
どうぞ!
さくら
さくら

りっくんは「とりあえずやる!」と、すぐ行動することを大事にしてますが…

色々経験を積んで大人になると、失敗が怖い、恥ずかしい、やってダメだった時時間が無駄になるとか、色々考えると行動ができない人がいると思うんですよ。

そんな時はどうしたらいいかアドバイスを頂けますか?

りっくん
りっくん

はい!
それについてはまず、悩んでる時間がもったいないです。経験することはできるけど、時間は戻ってこないので。

怖いという感情は実際の問題を大きく見すぎているんです。実際はそんな大きな問題じゃないのに。

Twitterやブログでも、顔出し・名前出しが怖いって聞きますけど、実際に何がどう問題になるのって話です。逆にそのくらい有名になったらすごいって思いますけどね。

さくら
さくら
なっなるほどー。
(↑顔出しNG・ペンネームの人)
さくら
さくら

私は今アプリで婚活してるんですけど、忙しい中で、効率よく人と出会いたいと思うと

「会ってつまんなかったら嫌だな。時間の無駄だな」とか思って考えちゃうことがあるんですよね。

時間の無駄と言われれば確かに…

りっくん
りっくん

会ってみないとつまんないかどうかもわからないですからねー。

まず会って、楽しかったかつまらなかったか分析して、自分の中でデータを溜める。

そうすると段々とどういう人が合うかわかると思いますよ!

さくら
さくら
確かに!
りっくん
りっくん
これ例えばの話なんですけど、
マッチングアプリが微妙だと感じるなら「ナンパ」のほうがいいと思うんですよね。
さくら
さくら
えっ???
りっくん
りっくん

ナンパならマッチングアプリと違ってその場で答え合わせができますからね。

例えば、お店で素敵な店員さんがいたら、レシートの裏に連絡先を書いて渡すとか。

さくら
さくら
でも見ず知らずの店員さんで、結婚してたり、彼女がいるかもしれないじゃないですか!
りっくん
りっくん

そんなの関係ないですよ(笑)。
まぁぼくはナンパなんかしたことないんですけど。

考えても答えがわからないことで悩んでもどうしようもない。まずはやってみたらいいんです。

「プライドを持って何もしないスカしたカッコ良さより、何もかも捨てて生きてる時間かけて挑戦してる人の方がカッコ良い!」

そう話してくれたりっくんの瞳はやっぱりキラキラしてました。

りっくん、本当にありがとうございました。

あとがき

みなさん、イケメンファイルvol.2はいかがでしたでしょうか?

さくらがお気に入りのイケメンにインタビューするという名目で近づき、あわよくば結婚を狙っていくという企画なのですが、りっくんのサービス精神のおかげで、ブログ初心者に役立つ情報がたくさん詰まったインタビューになりました。

また、私自身も行動しまくっているりっくんから、めっちゃパワーを頂きました!!

りっくんが気になった方はLINEに登録してみてくださいね♪日報システムでモチベーション上がりますし、7ポイント貯めるとブログアドバイスも頂けるのでおすすめです!

そして次回のイケメンファイルは・・・

年間1億以上稼ぐトップアフィリエイターさんです!

今後もイケメンを取材しながら、あわよくば婚を狙っていくので応援よろしくです!

さくら

 

★月1枠限定!イケメンファイル法人PR案件募集中★

御社のサービスをさくらが体験・取材して記事にします

  • SEOを意識したライティングでサービスの認知・拡大に一役買います
  • 本サイトに掲載、アラサー女性向けにPR可能です
  • さくらのライティングはリアルな体験談が面白いと人気です

ただし、掲載には1つだけ条件があります!

  • 取材対象者が独身のイケメンであること

その他、サービスが読者層に合わない場合は
お断りさせて頂くことがあります。

ご質問・お見積もり依頼は
お問い合わせフォームよりお気軽にご連絡ください。

 

 

 

ABOUT ME
アラサーOLさくら
アラサーOLさくら
製薬会社MRから内勤OLに。好きなことを仕事にしたいと副業を始めたけれど、どれも続かず芽が出ず。飽きっぽい自分を責めるのをやめて、「飽き性=才能」と捉えてから人生が好転。書くのが好きなことに気がつき、ブロガー&ライターでしてます。こちらのサイトでは、ブスから美人と呼ばれるまでにがんばった美容やダイエットのこと、仕事や恋愛・結婚観について情報発信中。